ももちどり

無題 - まひる

2020/07/23 (Thu) 15:53:24

毎日雨ばかりでそろそろ太陽の顔を見たくなりました。皆さん、お変わりありませんか?
今月の句会、お師匠さんが腰痛のため欠席でした。
ひろさんは施設を抜け出し、まほろばに句を届けてくれました。一緒に選句をしたかったのですが、すぐに帰るということで、コロナのバカ!!fです。
粗忽者の私は、まなかもなかさんの句をアップし忘れ選句の中に入れられませんでした。
そこで
改めて提出された句をアップしたいと思います。
昨日の選句を変えたいという方は、このももちどりにあらためて書き込んでください。

1 縁側に素足で歩く子ヤギかな
  蜥蜴走る葉の揺れ石の静かなり
  冷や酒の渦巻いてをり老いの淵
  万緑に峨峨たる岩や一ノ倉

2 生ビール希望の気泡飲み干せり
  雨の夜m、先はビールと酒友の言ふ
  青空へ一気に飛び出す梅雨晴間
  アジサイの村の峠を越えて来る

3 虎が雨土鳩の母を恋ふる声
  アガパンサス梅雨前線停滞中
  無頼から古稀の今宵の生ビール
  青嵐のごと少年の空手道

4 居酒屋のママの一言冷酒やる 
  初蝉や雨あがりたる森の黙
  宇宙より飛びきし火球芥子坊主
  髪洗ひ君わすれじとけじめつけ

5 太陽の膨れて今宵生ビール
  うつうつと下四半期やコップ酒
  つゆ晴間光に向かひ天道虫
  縁側や冷酒酌む女夕べかな

6 蜘蛛の囲や水の色なる雨あがり
  夏落葉ばさりと切つて蛇落とす
  展翅板の針穴無数夏の果
  月涼し宮沢賢治全集五 

7 誤嚥せり冷酒の味の痛さかな 
  命日や冷酒ささげ悲母観音
  大仕事終へてビールが喉鳴らし
  地ビールの個性を一気に飲み干せり

以上です。
お師匠さんはじめ皆様、お手数をおかけします。
よろしくお願いします。

追  昨日の参加は、まひる、万愚、三毛猫、哲、 
   智水の5名でした。
   なお、八月の句会は26日(水)。お題は「花
   火」です。

Re: 無題 - まなかもなか

2020/07/26 (Sun) 21:19:38

まひるさん、今回は欠席でお手数かけてしまいすみませんでした。
お忙しい中さっそくアップしていただきましてありがとうございます。
ヒロさんも参加できてよかったです。

もなか選

◯冷酒の渦巻いてをり老いの淵
 よくわからないのですが、なんだか気になる句でした。
 冷酒や渦巻いてゐる老いの淵 かな~とも。

◎アジサイの村の峠を越えて来る
 牧歌的で好きでした。アジサイはカタカナでないとダメなのですか?


◯居酒屋のママの一言冷酒やる
居酒屋のママのひと言いいですね~。冷酒酌むくらいでどうでしょうか。

◯初蝉や雨あがりたる森の黙
 閑かさや岩にしみ入る蝉の声を思い出しました。
今年の蝉はジジッと鳴いてそれっきり。
そういうことではないのかな。

◯月涼し宮沢賢治全集5
 月涼しと宮沢賢治がいいと思いました。
下5の全集5がすこしもったいないような。

Re: 無題 - まなかもなか

2020/07/28 (Tue) 14:04:18

あ~びっくりした!

7月26日に選句したのが消えてしまったかと思いました。

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.