ももちどり

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

無題 - まひる

2020/07/23 (Thu) 15:53:24

毎日雨ばかりでそろそろ太陽の顔を見たくなりました。皆さん、お変わりありませんか?
今月の句会、お師匠さんが腰痛のため欠席でした。
ひろさんは施設を抜け出し、まほろばに句を届けてくれました。一緒に選句をしたかったのですが、すぐに帰るということで、コロナのバカ!!fです。
粗忽者の私は、まなかもなかさんの句をアップし忘れ選句の中に入れられませんでした。
そこで
改めて提出された句をアップしたいと思います。
昨日の選句を変えたいという方は、このももちどりにあらためて書き込んでください。

1 縁側に素足で歩く子ヤギかな
  蜥蜴走る葉の揺れ石の静かなり
  冷や酒の渦巻いてをり老いの淵
  万緑に峨峨たる岩や一ノ倉

2 生ビール希望の気泡飲み干せり
  雨の夜m、先はビールと酒友の言ふ
  青空へ一気に飛び出す梅雨晴間
  アジサイの村の峠を越えて来る

3 虎が雨土鳩の母を恋ふる声
  アガパンサス梅雨前線停滞中
  無頼から古稀の今宵の生ビール
  青嵐のごと少年の空手道

4 居酒屋のママの一言冷酒やる 
  初蝉や雨あがりたる森の黙
  宇宙より飛びきし火球芥子坊主
  髪洗ひ君わすれじとけじめつけ

5 太陽の膨れて今宵生ビール
  うつうつと下四半期やコップ酒
  つゆ晴間光に向かひ天道虫
  縁側や冷酒酌む女夕べかな

6 蜘蛛の囲や水の色なる雨あがり
  夏落葉ばさりと切つて蛇落とす
  展翅板の針穴無数夏の果
  月涼し宮沢賢治全集五 

7 誤嚥せり冷酒の味の痛さかな 
  命日や冷酒ささげ悲母観音
  大仕事終へてビールが喉鳴らし
  地ビールの個性を一気に飲み干せり

以上です。
お師匠さんはじめ皆様、お手数をおかけします。
よろしくお願いします。

追  昨日の参加は、まひる、万愚、三毛猫、哲、 
   智水の5名でした。
   なお、八月の句会は26日(水)。お題は「花
   火」です。

Re: 無題 - まなかもなか

2020/07/26 (Sun) 21:19:38

まひるさん、今回は欠席でお手数かけてしまいすみませんでした。
お忙しい中さっそくアップしていただきましてありがとうございます。
ヒロさんも参加できてよかったです。

もなか選

◯冷酒の渦巻いてをり老いの淵
 よくわからないのですが、なんだか気になる句でした。
 冷酒や渦巻いてゐる老いの淵 かな~とも。

◎アジサイの村の峠を越えて来る
 牧歌的で好きでした。アジサイはカタカナでないとダメなのですか?


◯居酒屋のママの一言冷酒やる
居酒屋のママのひと言いいですね~。冷酒酌むくらいでどうでしょうか。

◯初蝉や雨あがりたる森の黙
 閑かさや岩にしみ入る蝉の声を思い出しました。
今年の蝉はジジッと鳴いてそれっきり。
そういうことではないのかな。

◯月涼し宮沢賢治全集5
 月涼しと宮沢賢治がいいと思いました。
下5の全集5がすこしもったいないような。

Re: 無題 - まなかもなか

2020/07/28 (Tue) 14:04:18

あ~びっくりした!

7月26日に選句したのが消えてしまったかと思いました。

4月まほろば句会 - 智水

2020/04/22 (Wed) 18:56:50

瞑想の青年ふたり亀鳴けり
亀鳴くやかくもあざとき正義あり
雨蛙「あそぼ」と大き眼かな
復讐の見おろしてをり春の月

初燕楽器いらずの昼盛り
花ミモザ「トロイメライ」のピアノかな
八重桜満開清少納言の佇みて
亀鳴くや水面に映る吾子の顔

雲雀野に貰ふ四つ葉のクローバー
純白の花びらちぢみ落椿
屈託のなき人亀に鳴かれけり
野面にて亀鳴くを聞く子猫かな

終活の前の老活亀鳴けり
フラットな日々を重ねて春の暮
老木や神おはします花の下
陽炎のひとかたまりに祈りあり

亀鳴けり社会的距離守らねば
新築の家の建つらし嫁菜踏む
二度寝していつの朝やら亀の鳴く
心より願ふ再開青き踏む

父母の墓墓参せよせよ亀鳴けり
孤独(ひとり)ゆけ この道でよし亀鳴けり
妻たてる茶釜の音や万愚節
亀鳴くや本降りの雨掻き消され

亀鳴くや何事もなき古稀の朝
子と母と手にレジ袋雪の街
歌舞伎観てほうれんそうをわしづかみ
傾けて風と闘ふ春日傘

まほろば句会です。ネット句会になりました。さあ、選句しましょう。

Re: 4月まほろば句会 - まなかもなか

2020/04/22 (Wed) 19:44:40

心より願ふ再開青き踏む
      ↓
心より願ふ再会青き踏む

変換ミスのまま送ってしまいました。
お手数ですが訂正してください。

Re: 4月まほろば句会 - まなかもなか

2020/04/23 (Thu) 15:33:42

さっそくのアップありがとうございます。
選をいたします。

 もなか選

◯ 亀鳴くや水面の映る吾子の顔
 なんで吾子なんだろう?と思いましたが亀が鳴くのもなんで?ですものね。

◯ 雲雀野に貰ふ四つ葉のクローバー
 広~い空と広~い野原。小さな姉妹かな、母と子かな。目に浮かんできます。しあわせな景色です。

◯ フラットな日々を重ねて春の暮
 こちらは上の句にくらべて静かな日常。
満ち足りた日常。今はフラットな日々が一番ですね。

◯ 妻たてる茶釜の音や万愚節
 「たてる」で音が聞こえてくるかなと思いましたが、万愚節に茶をたてるなんていいですね。
万愚節と茶立ての取合わせが好きです。

◎ 亀鳴くや何事もなき古希の朝
 朝でなく夕か夜に「何事もなかったなー」と思うのが普通かと思いますが・・・
何事もない日に亀が鳴くのは良いと思いました。
亀が鳴きだすくらい平和な世でありますように。

 お会いできなくて残念でした。
どうか今まで通りの日々になりますように。

Re: 4月まほろば句会 - 智水

2020/04/24 (Fri) 15:40:54

智水選

〇瞑想の青年ふたり亀鳴けり
青年ふたりの関係が気になって仕方がありません。

〇亀鳴くや水面に映る吾子の顔
ぱっと景が浮かんできますね。きっちりとした名句です。

〇屈託のなき人亀に鳴かれけり
つい笑ってしまいますね。なき、鳴かれの共鳴も技あり。

◎陽炎のひとかたまりに祈りあり
このごろの得体の知れない禍と結び付くようです。

〇亀鳴くや何事もなき古希の朝
我が家では、老人三人、毎朝体温を計ります。よし、正常。

以上です。

Re: 4月まほろば句会 - 智水

2020/04/25 (Sat) 16:55:16

万愚選

〇復讐の見おろしてをり春の月
〇屈託のなき人亀の鳴かれけり
◎老木や神おわします花の下
〇陽炎のひとかたまりに祈りあり
〇フラットな日々を重ねて春の暮

以上、智水が転載しました。

Re: 4月まほろば句会 - 三毛猫

2020/04/25 (Sat) 22:04:21

選句です

〇雨蛙「あそぼ」と大きな眼かな
太宰の「青蛙お前もペンキ塗りたてか」の句のように小さき者への愛を感じます
〇初燕楽器いらずの昼下がり
番の燕が巣作りしている様子が目に浮かびます。
〇陽炎のひとかたまりに祈りあり
「祈り」って現実的であるようでないようで
〇二度寝していつの朝やら亀の鳴く
何やらのんびりしていていいですね。癒されます
◎亀鳴くや何事もなき古希の朝
こんなご時世だと何もないことが一番幸せだと思います

以上です

Re: 4月まほろば句会 - 良

2020/04/26 (Sun) 14:49:11

前回のまほろば句会から早1ヵ月コロナはまだまだ収束なりませんがこちらは「なんじゃもんじゃ」の花が咲き出し日に日に若葉が広がっています。
まほろばもメ-ル句会になりましたね。
真中さんまほろばのみなさまお世話になりありがとうございました。。
選句しました。よろしくお願いいたします。

○亀鳴くやかくもあざとき正義あり
コロナと無理な正義があふれているような昨今。季語が良かった。

○終活の前の老活亀鳴けり
この微妙な時間差は大切ですね。

○フラットな日々を重ねて春の暮
平凡とか平坦とかで無くフラットという措辞が効いている。

○歌舞伎観てほうれんそうをわしづかみ
俳諧味を感じました。歌舞伎を見た余韻が残っていて思わず歌舞伎風の動きが出てしまったような感じが伝わってきました。

◎妻たてる茶釜の音や万愚節
万愚節の季語が面白くお二人のゆったりした余裕が伝わってくる。この余裕はご夫婦の歳月ですね。




Re: 4月まほろば句会 - まひる

2020/04/26 (Sun) 17:08:16

晴天の朝、花壇の草むしり。ん?何だか今年の植物はヘン。毎年、百日草や鶏頭の芽が嫌というほど出るのに、今年は紫華蔓草がいっぱい咲いています。ホトケノザも、ひめおどりこそうも。それはそれで可愛いのですが、みんな雑草です。あ~あ、スミレもオダマキもアリッサムもなくなちゃった。

まひる選

○雨蛙「あそぼ」と大き眼かな
蛙の大きな目には何が映っているのかな?何を考えているのかな?そうか、遊びたがっているのね。新発見です。

○陽炎のひとかたまりに祈りあり
「祈る」という行為がこれほど重みを持つことはありません。ただただ人が死なないように、無事でありますように。

○雲雀野に貰うふ四つ葉のクローバー
春ののどかな一日。小さい指に四つ葉のクローバーをつまみ、お母さんに「あげる」平和な風景が浮かんできます。

○歌舞伎観てほうれんそうをわしづかみ
歌舞伎も能も、ちょっと高級サロンの匂いを感じるときがあります。その非日常の奥様が帰り際には日常に戻る、俳句の醍醐味を感じます。

◎老木や神おはします花の下
神の住む木というと、沖縄のキジムナーが棲むガジュマルの木を思い出します。老木には「神」に通じる偉大さがあります。桜の古木ならばなおのことでしょうね。 

Re: 4月まほろば句会 - まなかもなか

2020/04/27 (Mon) 13:02:05

うあ~今回はもう全員アップですね☆

それにしても亀鳴くは難しかったです。
楽しくもありましたが。

来月もこんな形でやれたらいいですね。

Re: 4月まほろば句会 - まなかもなか

2020/04/30 (Thu) 11:15:28

ヒロさんの選がまだだったでしょうか?

フラットな日々を重ねて春の暮

この句はまひるさんですか?フラットな日々が

いいね!

Re: 4月まほろば句会 - 智水

2020/05/06 (Wed) 13:18:33

◯瞑想の青年ふたり亀鳴けり(良)
◯亀鳴くやかくもあざとき正義あり(智水)
◯◯雨蛙「あそぼ」と大き眼かな(良)
◯復讐の見おろしてをり春の月(智水)
◯初燕楽器いらずの昼盛り(ひろ)
花ミモザ「トロイメライ」のピアノかな(良)
八重桜満開清少納言の佇みて(まひる)
◯◯亀鳴くや水面に映る吾子の顔(三毛猫)
◯◯雲雀野に貰ふ四つ葉のクローバー(良)
純白の花びらちぢみ落椿(三毛猫)
◯◯屈託のなき人亀に鳴かれけり(もなか)
野面にて亀鳴くを聞く子猫かな(智水)
◯終活の前の老活亀鳴けり(もなか)
◯◯◯フラットな日々を重ねて春の暮(まひる)
◎◎老木や神おはします花の下(三毛猫)
◎◯◯◯陽炎のひとかたまりに祈りあり(ひろ)
亀鳴けり社会的距離守らねば(もなか)
新築の家の建つらし嫁菜踏む(まひる)
◯二度寝していつの朝やら亀の鳴く(智水)
心より願ふ再会青き踏む(もなか)
父母の墓墓参せよせよ亀鳴けり(万愚)
孤独(ひとり)ゆけ この道でよし亀鳴けり(万愚)
◎◯妻たてる茶釜の音や万愚節(万愚)
亀鳴くや本降りの雨掻き消され(ひろ)
◎◎◯亀鳴くや何事もなき古稀の朝(まひる)
子と母と手にレジ袋雪の街(万愚)
◯◯歌舞伎観てほうれんそうをわしづかみ(ひろ)
傾けて風と闘ふ春日傘(三毛猫)

作者と点数は以上の通りでした。
次回は5月27日(水)兼題は「ハンカチ」です。今回と同じネット句会です。
よろしくお願いします。

Re: 4月まほろば句会 - まなかもなか

2020/05/07 (Thu) 09:35:29

智水さん、ありがとうございました。

風薫る五月ですね~☆

五月の兼題はハンカチですか、そういえばハンカチの木、ハンカチの花って今頃だったでしょうか?

Re: 4月まほろば句会 - まなかもなか

2020/05/11 (Mon) 11:34:17

今日は朔太郎忌です。良い天気ですね☆でも

 朔太郎忌人の消えたるるなぱーく   まなか


Re: 4月まほろば句会 - まなかもなか

2020/05/17 (Sun) 13:05:00

麦秋や地声大きな女来し   まなか

麦の穂がずいぶん色づいて来ました。

Re: 4月まほろば句会 - まなかもなか

2020/05/27 (Wed) 13:08:54

今日はネット句会

季節柄お忙しいときにありがとうございます。

Re: 4月まほろば句会 - 無題

2020/07/28 (Tue) 12:55:55

件名 新型コロナウイルスを増殖させてるのは、クソダニ米国のAI

拡散文書

【創価の魔の正体は米国のAI(人工知能)】

創価を日本統治に利用してる組織がCIA(米国スパイ、政府)

学会員は頻繁に病気や事故に遭うんですけど、信者は皆、魔(仏罰、現証)にやられてると思ってます

災難が続くと、信者は仏にすがって学会活動や選挙活動に励むので、定期的に米国のAlが軍事技術で災いを与えます

財務(お布施)に関しても、学会活動に励んだら病状が良くなるので、数百万、何千万円ものお布施をする信者がたくさんいます

Alが作った病気をAlが弱めて、あたかも病状が良くなったかのように見せかけ、莫大なお布施をさせる

10年前の創価の財務が年間2,500億円(無税)、1日あたり6億8,500万円

資産が10兆円超え、かつて世界1位の企業だったトヨタ以上の資産額

詐欺国の米国が、軍事技術でイカサマして集めたお金です

頭痛、腹痛、腰痛等の痛み全般、ワキガ等の悪臭、うつ病、認知症、統合失調症、自殺、殺人、事故、火災、暴風、豪雨、地震等、この世のほぼ全ての災いを、米国がAIを使った軍事技術で、秘密裏に作り出してます

北朝鮮を操ってミサイルを打たせたり、蚊を操って刺させたり等、第三者を介した攻撃や

雑菌を増殖させて耐え難い臭いにしたり、蚊、コバエ等の害虫を増殖させた嫌がらせもします

同じ手法で、新型コロナウイルスを増殖させてるのも米国

AIを用いたレジ不要のコンビニ

このコンビニは、人の動き、音声、商品棚の重さ等をAIが調べて、お客が商品を持って出ると、スマホで自動精算されるので、レジが不要

この仕組みからわかる事は、AIは多くの人の言動を見逃さずに、1度に管理出来る

このAIの技術を米国が悪用し、人工衛星を使い、地球上の全ての人を24時間365日体制で監視して、学会員や悪さした人を病気にしたり、事故らせたりして災いを与えます

こんなに大規模な犯罪なのに、世間に浸透してないのは、AIが遠隔から各個人の生活を監視して、生活に沿った病気や痛みを与えて来たから

重い物を持ったら腕に痛みを与えたり、ツラい事があったら鬱にしたり等

スパイの犯行なので、相手に覚られず、私生活に便乗して、違和感を持たせずにやる

【この犯罪の主犯は米国防総省、米国スパイのゴミども】

ピンポイント攻撃するGPSは、米国防総省が軍事目的で開発、管理運用もここがしてます

地球上の全ての人を管理してるAlを使ってスパイ活動するNSA(政府)も、米国防総省の管轄なので、この犯罪は米国による国家犯罪

騒音攻撃に至っては、救急車のサイレンで嫌がらせする為に、AIが遠隔から痛みを与えて病人を作り出しますし、パトカーが付きまといをする集団ストーカーは、Alが警官を操って、いかにも警察が嫌がらせしてるように工作

「救急車、ノイズキャンペーン」「パトカー、集スト」等で検索すると出て来ます

行く所行く所で周りの人が咳払いしたり、くしゃみをしたりする集ストは、AIが被害者の周りの人に周波を当てて、咳払いやくしゃみをさせてるだけです

いかにも集団でストーカーしてると思わせて、心理的な痛手を負わせる

咳をした時の周波数と同じ周波を当てると、人為的に咳を出させる事が出来ます

TBSラジオ90.5MHz、ニッポン放送93.0MHzに周波数を合わせると、これらのラジオを聴けます

これと同じように、周波数を変える事で、意識操作や精神疾患を作り出す

蛍光灯に虫が集まるのは、ある決まった周波数の紫外線に、吸い寄せられてるからです

虫ですら周波で操作が可能

家の中に害虫を呼び込んだり、カラスを屋根の上に集めて暴れさせたり鳴かせたり、犬を吠えさせる嫌がらせ等も、AIが軍事技術を用いてやります

27~38Hzで不眠に、48~55Hzで喘息に、88Hzで片頭痛が引き起こされます

それぞれの病気が、それぞれ決まった周波数を持つ

これらの周波数と同じ周波を当てれば、どんな病気でも作り出せます

周波(波動)は目に見えないので証拠が残りません、だからやりたい放題やる

国が関わって、周波が見えるメガネやアプリを開発したり、周波を見えるようにして、AIでこいつらの動きを監視すれば、この犯罪は激減します

この犯罪を終わらせる鍵は、宗教法人への課税と周波の見える化

https://shinkamigo.wordpress.com

6月のまほろば句会 - まなかもなか

2020/06/25 (Thu) 10:12:25

しばらくぶりのリアルまほろば句会は盛り上がりました。
Rさんがたまたまお見えで急遽参加してくれました。数年ぶりの参加です。
哲さんも先月はメール句会でしたので初参加になります。

 百合ひらき庭の正面定まれり
 パソコンの検索重し夏燕
 人の世は迷ひ迷ひて蟻地獄
 苦が甘き黒ビール手に一日終ゆ

 梅雨寒や朝の検温記録せり
 行列の蟻さんの如静かなり
 十薬や庭の一角踏み込めぬ
 大虹のゆるゆる消えて金平糖

 梔子の花は私より疲れ
 雨上がり非常事態か蟻の群
 アリンコの忍者ばしりや森の路
 黒蟻の紋白蝶を運びおり

 短夜の夢華やかに終りをり
 アリの列逆ゆくアリをり迷ひあり
 紅茶飲む美女おり蟻の歩む道
 マタニティードレス昼顔跨ぎゆく

 あの角の二階の部屋や沙羅の花
 影日向なく蟻の道吾の道
 杣道の棒蝮となりにけり
 日の匂ひ立ちあがりたる凌霄花

 見つめれば蟻の一歩に意思の有り
 夕顔の苗老教師の捧げ持つ
 蟻がなめるオリーブ油おいしいな
 止まつてはまた忙しく蟻の労

 外壁に穴一つあり蟻ぞろぞろ
 はい上がり又はい上がり蟻地獄
 いつしんに歩きし蟻よ空淋し
 まほろばの生ハム入りのサラダかな

 ガード下抜けて来たらし蟻の列
 子の飴や足元落とし蟻の群
 バジル咲くカウンター越しのマスク
 梅雨空に静かに本を読む男

以上32句 また選句よろしくおねがいします。
誤字などありましたら教えて下さい。
次回は7月22日(水)兼題は「冷酒」または「ビール」です。

Re: 6月のまほろば句会 - 良

2020/07/01 (Wed) 15:58:27

自粛自粛と生活していましたら早七月になってしまいました。
20年以上使っているパソコンがいつ動かなくなるかと言う状態でしたので変えたのですがこれがまた大変。参った参ったです。
因みに選句は古いパソコンからの送信です。

○百合ひらき庭の正面定まれり
百合が効いている。背が高く清々しい百合は正面がぴったりですね。

○マタニティードレス昼顔跨ぎゆく
昼顔とマタニティードレスの取り合わせがどこかちょっとけだるさを感じ良かったです。

○外壁に穴一つあり蟻ぞろぞろ
外壁はきっと白いのでしょうその白さとの対象のぞろぞろがぞぞっとします。

○バジル咲くカウンター越しのマスク
バジルの花と白いマスクの対象、清潔感がある。

◎短夜の夢華やかに終りをり
華やかな夢はどんな夢だったのか。華やかだったからこそ短夜が効いていると思いました。

Re: 6月のまほろば句会 - まなかもなか

2020/07/06 (Mon) 09:57:51

良さん さっそくの選句をありがとうございます。
梅雨最中、雨が降ったりやんだりですね。
選句いたします。

 哲 選
 ◯百合ひらき庭の正面定まれり
 ◯黒蟻の紋白蝶を運びをり
 ◯アリの列逆ゆくアリをり迷ひあり
 ◯ガード下抜けて来たらし蟻の列
 ◎見つめれば蟻の一歩に意思の有り

 もなか選
 ◯紅茶飲む美女おり蟻の歩む道
 軽井沢のハルニレテラスのようなところでお茶をしていると足元に一匹の黒蟻が意思を持つかのようにいっしんに歩いている。ただそれだけ、でも蟻の歩む速度で同じ時間を楽しんでいる美女と作者が目に浮かびます。

 ◯あの角の二階の部屋や沙羅の花
 先日まで再放送の「ひよっこ」を見ていたので、あの頃の時代のアパートを想像してしまいました。庭先に大きな沙羅の木があって豊かでつつましい人たちが暮らしているのかなと。

 ◯外壁に穴一つあり蟻ぞろぞろ
 白壁と黒い蟻の色の対比、モノクロの世界なのに何故か炎天の青い空まで浮かんできました。
 蟻ぞろぞろがいいですね。

 ◯ガード下抜けて来たらし蟻の列
 実際に蟻の列も来たかもしれないが何故か黒いスーツのサラリーマンがぞろぞろとガード下の居酒屋に入っていくような景が見えてきてユーモラス。

 ◎苦が甘き黒ビール手に一日終ゆ
 苦が甘き黒ビールに惹かれました。

腰痛のためこれ以上、パソコンの前に座っていられません。
失礼します。
 

Re: 6月のまほろば句会 - 三毛猫

2020/07/07 (Tue) 23:21:08

今晩は、ようやくリアル句会が始まりましたね。今月は22日にしてくださり有難うございます。皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

〇人の世は迷ひ迷ひて蟻地獄
混沌とした人間の世界と蟻地獄、あがいても抜け出ることのできないおそろしさ
〇梅雨寒や朝の検温記録せり
私の職場もそうですし、母がデイサービスに行くときもしています
◎苦が甘き黒ビールに一日終ゆ
黒ビール久しく飲んでいませんがこの句をみて飲みたくなりました
〇影日向なく蟻の道吾の道
だれがみているわけでもないのに、あくせく働く蟻の性、作者は自分に重ねたのですね
〇外壁に穴一つあり蟻ぞろぞろ
どんなん小さな隙間も通り抜けていますね。先日アスファルトの道に穴があいていて蟻がぞろぞろ出で入りしていました。

以上選句です

Re: 6月のまほろば句会 - 智水

2020/07/21 (Tue) 10:15:58

あっ、もう7月句会の前日でした。コロナ禍でお店は暇なのですが、生きているだけで忙しいものです。
選句のみで失礼します。

智水選
〇十薬や庭の一角踏み込めぬ
〇アリの列逆ゆくアリをり迷ひあり
〇紅茶飲む美女おり蟻の歩む道
◎夕顔の苗老教師の捧げ持つ
〇いつしんに歩きし蟻よ空淋し

まひる選
◎パソコンの検索重し夏燕
〇梔子の花は私より疲れ
〇短夜の夢華やかに終りをり
〇マタニティードレス昼顔跨ぎゆく
〇見つめれば蟻の一歩に意思の有り

万愚選
〇百合ひらき庭の正面定まれり
〇短夜の夢華やかに終りをり
◎夕顔の苗老教師の捧げ持つ
〇ガード下抜けて来たらし蟻の列
〇子の飴や足元落とし蟻の群

哲選
〇百合ひらき庭の正面定まれり
〇黒蟻の紋白蝶を運びおり
〇アリの列逆ゆくアリをり迷ひあり
◎見つめれば蟻の一歩に意思の有り
〇ガード下抜けて来たらし蟻の列

伸一選
〇百合ひらき庭の正面定まれり
〇梔子の花は私より疲れ
〇見つめれば蟻の一歩に意思の有り
〇夕顔の苗老教師の捧げ持つ
〇いつしんに歩きし蟻よ空淋し

以上です。
それでは、明日。

5月まほろば句会 - 智水

2020/05/27 (Wed) 19:17:43

ハンカチを振つて再会楽しみに
春雷や検察庁法改正案
腰伸ばし汗拭きにけり嫁御寮
送られし駅に朴咲く辰雄の忌
緊急事態きんぽうげきんぽうげ
黄色いハンカチ振りたし繁華街
ほんのりと匂ふハンカチ君想ふ
一軒の跡地の広さ踊り子草
登山道いきなり飛び出す夏帽子
大空を見上げハンカチ使ふ女      
ハンカチののっぺらぼうの一日かな
気に病むやハンカチくしゃくしゃにして
豆飯や家族の顔のふくれてる
気に入りのハンカチ使ふつもりなし
夏座敷臆病者に作法あり
ハンカチや腕白小僧の手の光
保健室のしづかな時間桜の実
若き日の胸のハンカチ古着出す
白かんば今年も咲くかあの山に
青蛙鳴き宇宙船地球号         
朝曇浅き眠りに土鳩鳴く
つば広の帽子ハンカチ落しけり
コロナ過や街を止めたり薄暑かな
地下足袋や土踏まずより種落とす
緑陰や石段一気にかけ上がる
ハンカチをおりたたんではマスクかな
青鷺の声出してゐる朝かな
ハンカチもちょっと誇らし会釈かな
ハンカチの白握りしめ姉嫁ぐ
六月尽凪の雀らこぼれ落つ
カキガラをこすりあわせるかえるかな
腰手拭い土気色なる農一筋
床の間の一輪挿しや夕化粧

 以上です。いつもの全員に新顔一人。三毛猫さんもお仕事ご苦労様です。
それでは、選句の方をよろしくお願いします。

Re: 5月まほろば句会 - まひる

2020/05/31 (Sun) 12:21:55

こんにちは。
まほろばの周囲でも軽トラックが忙しく走り回り、田植えが始まりました。
小学校も来週から分散登校が始まりるようで、お父さんもお母さんもほっとしていることでしょう。
さて、選句です。  

○送られし駅に朴咲く辰雄の忌

厚い葉に囲まれその上に咲く朴の花。「風立ちぬ」の作者にはややもったりとした感がしますが、駅という場がうまくつないでいると思います。

○豆飯や家族の顔のふくれてる

「豆飯」が季語といは知りませんでした。食べ時を逸した?えんどう豆を炊き込んだご飯でしょうか。我が家でもよく作ります(市販の豆ですが)。なんとなくうれしく、幸せを感じる風景です。

○青蛙鳴き宇宙船地球号

まほろばの庭でも蛙が大声で雨を知らせてくれています。
地球とか宇宙船とか、およそ蛙とは重ならない言葉ですがこの地球が慈雨にあふれ、喜びに沸きあがっている、そんな空想が浮かんできます。
ファンタジーあふれる絵本が書けそうですね。

○つば広の帽子ハンカチ落としけり

幅広の帽子を被る女性はやはりワンピースを着て、化粧して、細いヒールの靴を履いて、、、、若い!!というのは偏見?無意識に落としたとしたら、絶好のチャンスですね、なんてことを思いました。

◎保健室のしづかな時間桜の実

私は保健室とは無縁の学校生活でしたが、きっと保健は先生が静かに事務をとり、窓のカーテン越しに風が入ってくる、そんな場所なんでしょうね。ベッドに横たわりカーテンの合間から桜の枝を見ると、赤く固い桜の実が見える。これもある意味幸せな時間ではないでしょうか。

以上です。
早く顔を合わせて句会ができるといいですね!

Re: 5月まほろば句会 - まひる

2020/05/31 (Sun) 17:01:02

智水選
◎緊急事態きんぽうげきんぽうげ
 大慌ての様子がよくでています。いいですね。
○一軒の跡地の広さ踊り子草
 踊り子草も繁茂すると大変。隣家の自粛生活の最後は庭の踊り子草退治でした。
○登山道いきなり飛び出す夏帽子
 それなりの急勾配でしょうに。元気のいいこと。
○気に入りのハンカチ使うつもりなし
 これはマスクにするつもりはないということでしょうか。
○コロナ禍や街を止めたり薄暑かな
 こんな日がくるなんておもいませんでしたね、


万愚選
○一軒の跡地の広さ踊り子草
○登山道いきなり飛び出す夏帽子
○ハンカチののっぺらぼうの一日かな
○夏座敷臆病者に作法あり
◎床の間の一輪挿しや夕化粧

以上です。
来月から元通りの句会に戻したいと思います。

Re: 5月まほろば句会 - まなかもなか

2020/05/31 (Sun) 20:21:58

今回もお世話になります。

もなか選

◯ 腰伸ばし汗拭きにけり嫁御寮
 昔、夏の日差しが照りつける中、棚草取りをしました。老農婦でないからやっぱり昔の景ですね。

◯ 一軒の跡地の広さ踊り子草
 一面の踊り子草でしょうか。いっせいに風に揺られてきれい。

◯ つば広の帽子ハンカチ落しけり
 最初、いわさきちひろの少女を思い浮かべたのですが、もしかしたら妙齢な女性かしら。

◯ 緑陰や石段一気にかけ上がる
 伊香保神社の手前、あの階段を思い出しました。

◎ 大空を見上げハンカチ使ふ女
 広い青田でも、アスファルトの片隅でもどこでもいいです。「暑いなー」と汗を拭くとき、つい空を見上げてしまいます。

 哲選

◯ 気に入りのハンカチ使ふつもりなし

◯ 若き日の胸のハンカチ古着出す

◯ つば広の帽子ハンカチ落としけり

◯ ハンカチの白握りしめ姉嫁ぐ

◎ 黄色いハンカチ振りたし繁華街

以上です。
色々とありがとうございます。
次回からのリアル句会を楽しみにしています。

Re: 5月まほろば句会 - 良

2020/06/01 (Mon) 15:03:22

いよいよ6月に入りました。昨日友人が林檎の実の写真を送ってくれましたが本当に小さい林檎そのもの。林檎の枝を頂き花瓶で咲かせたのがもう随分前のような感じがしました。
まほろばのみなさま今月もありがとうございました。
選句しましたよろしくお願いいたします。

○ハンカチを振つて再会楽しみに
再開を約束し別れのハンカチを振っている素敵です。

○ハンカチの白握りしめ姉嫁ぐ
映画の一場面のようでお姉さんへの切ない思いまで伝わってきます。

○青蛙鳴き宇宙船地球号 
そうか地球も大きな宇宙船なのですねー。青蛙との取り合わせが面白い。

○朝曇浅き眠りに土鳩鳴く
土鳩の鳴き声が効いていると思いました。朝曇りで今日も暑く
なる予感もします。

◎ハンカチや腕白小僧の手の光
腕白小僧の手の光が良かった。水に濡れてキラキラしているのか何か虫でも持っているのかと想像が広がりました。ハンカチ、ハンカチと周りで親が騒いでいるような風景。

Re: 5月まほろば句会 - 三毛猫

2020/06/02 (Tue) 21:36:18

今晩は、もうすぐ関東も梅雨に入るでしょうね。
コロナも少し下火になりましたがまだまだ油断はで来ません。これから長いお付き合いが始まるのだと思います。
でも緊急事態宣言が解除になり、気持ちの上での行動の自由が広がりました。
選句です。

◎青蛙鳴き宇宙船地球号
蛙の青、地球は青かった。ブルーで統一感がありすっと入ってきました。

〇コロナ禍や街を止めたり薄暑かな
人のいない街、機能が止まって居る街。まるで廃墟ような街が見えます

〇気に入りのハンカチ使うつもりなし。
わかるぅ~

〇腰手拭土気色なる農一筋
洗っても白くならない手拭は労働の証。誇りです

〇豆飯や家族の顔膨れてる
想像して思わず吹き出してしまいました

以上です。


Re: 5月まほろば句会・作者名 - 智水

2020/06/03 (Wed) 14:27:45

ハンカチを振つて再会楽しみに(哲)
春雷や検察庁法改正案(万愚)
腰伸ばし汗拭きにけり嫁御寮(哲)
送られし駅に朴咲く辰雄の忌(良)
緊急事態きんぽうげきんぽうげ(もなか)
黄色いハンカチ振りたし繁華街(智水)
ほんのりと匂ふハンカチ君想ふ(哲)
一軒の跡地の広さ踊り子草(良)
登山道いきなり飛び出す夏帽子(三毛猫)
大空を見上げハンカチ使ふ女(哲)      
ハンカチののっぺらぼうの一日かな(まひる)
気に病むやハンカチくしゃくしゃにして(智水)
豆飯や家族の顔のふくれてる(ひろ)
気に入りのハンカチ使ふつもりなし(もなか)
夏座敷臆病者に作法あり(まひる)
ハンカチや腕白小僧の手の光(三毛猫)
保健室のしづかな時間桜の実(もなか)
若き日の胸のハンカチ古着出す(智水)
白かんば今年も咲くかあの山に(万愚)
青蛙鳴き宇宙船地球号(もなか)        
朝曇浅き眠りに土鳩鳴く(まひる)
つば広の帽子ハンカチ落しけり(良)
コロナ過や街を止めたり薄暑かな(万愚)
地下足袋や土踏まずより種落とす(ひろ)
緑陰や石段一気にかけ上がる(三毛猫)
ハンカチをおりたたんではマスクかな(ひろ)
青鷺の声出してゐる朝かな(良)
ハンカチもちょっと誇らし会釈かな(智水)
ハンカチの白握りしめ姉嫁ぐ(万愚)
六月尽凪の雀らこぼれ落つ(まひる)
カキガラをこすりあわせるかえるかな(ひろ)
腰手拭い土気色なる農一筋(万愚)
床の間の一輪挿しや夕化粧(三毛猫)

 作者は以上です。
 6月は、24日(水)18:00より「榛名まほろば」で行います。
 兼題は「蟻」にしたいと思います。皆さん、よろしくお願いします。

Re: 5月まほろば句会 - まなかもなか

2020/06/08 (Mon) 11:12:06

会ふたびにあらあらかしこ蟻と蟻   まなか

次回は「蟻」ですね。

Re: 5月まほろば句会 - まなかもなか

2020/06/10 (Wed) 20:00:30

明日のももちどり句会は元気21まだ使えないので赤城青少年交流センターになりました。
なにか発見があるといいな☆

2月のまほろば句会 - まなかもなか

2020/02/27 (Thu) 10:14:33

初桜空見る癖の今もあり
春寒やセールの旗の垂れをり
暁や心の澄んで来る余寒
わさわさと蟻穴を出で惑ひけり

寒風に髪を梳かせ少女征く
ころばぬとおもうてころぶ雪の上
キャラメルのほつぺふくらむ春の朝
春寒の鳥寄せ台に小さき石

スニーカーはいて飛び出す春の雨
いにしへの文字刻まれ石うらら
雪解川今年は水の少なくて
ベッドから豆まきするわ年の数

フォルテシモ好む女や春寒し
春寒やコロナウィルス見え隠れ
漣の時とまりたる余寒かな
春寒や白雲つつく枝の先

寒戻る熊安堵して再眠す
霜の朝子どもに声をかけてやり
春寒や犬の背まるくまるくなり
春寒の空を窺うクレーン車

幼子の靴からこぼれ春の泥
変はる世の変はらぬ人や春の雲
春寒し一口の白湯頬とかす
鶏の卵集めて冬ごもり

昨夜はまひるさんのお知合い<万ぐさん>が新しく参加してくださいました。
春になって新しいメンバーが加わって新たな空気が生まれるかな☆
今後とも末永く楽しい会でありますように。

次回は3月25日(水)兼題は「菫」です。パンジーでもOKです。

Re: 2月のまほろば句会 - まなかもなか

2020/02/29 (Sat) 09:42:46

選句します。

◯初桜空見る癖の今もあり
 事あるごとに空を見る、私もそうです。
癒やされます。そして桜のさきはじめに出くわしたのでしょうか。

◯ベッドから豆まきするわ年の数
 ずいぶん横着な、うーん病人かもしれない。
いろんな人がいろんな状況で春を迎えるのですね。

◯フォルテシモ好む女や春寒し
 春寒なんてなんのその、私は最強の女っていう感じ。
前向きで力強くていいですね。好きです。

◯鶏の卵集めて冬ごもり
 放し飼いの鶏が大きな農家の家の周りを自由に歩きながらぽとんと卵を産むのでしょうか。
産みたての温かい卵をふたつみつ拾って胸に抱いたら
もう冬支度はおしまい。
これでひと冬をほっこりと豊かに過ごせるかも。

◎幼子の靴からこぼれ春の泥
 今回の一番人気の句でした。かわいいし、誰もがあるあると共感できる句だと思いました。
でもね~春の土のほうが私は好き。

Re: 2月のまほろば句会 - まなかもなか

2020/02/29 (Sat) 17:23:21

二月尽猫に夜の顔昼の顔   飯田龍太

色恋の沙汰など水に二月尽  上田五千石

Re: 2月のまほろば句会 - まなかもなか

2020/03/01 (Sun) 08:50:48

今日から三月で~す☆

 いきいきと三月生まる雲の奥     飯田龍太

 三月の声のかかりし明るさよ     富安風生

 踏めば鳴いて桃の三月土やさし    上田五千石

 三月のポップコーンやパピプペポ   真中てるよ

Re: 2月のまほろば句会 - まなかもなか

2020/03/02 (Mon) 13:51:55

 三月の甘納豆のうふふふふ   坪内稔典

Re: 2月のまほろば句会 - まなかもなか

2020/03/04 (Wed) 14:04:57

啓蟄の蚯蚓の紅のすきとほる     山口青邨

ものの種にぎればいのちひしめける  日野草城


 やさしい雨が降っています。明日は啓蟄ですね。

Re: 2月のまほろば句会 - 三毛猫

2020/03/13 (Fri) 23:05:58

コロナウイルス、とおとおパンデミックになってしまいました。これからどうなっていくのでしょう。

〇ころばぬとおもうてころぶ雪の上
 (雪道は気を抜かなんくても危険です)
〇いにしへの文字刻まれ石うらら
 (春の日に温められた石の碑)
〇春寒やコロナウイルス見え隠れ
 (もう今となってはコロナウイルス隠れていませんね)
〇春寒や白雲つつく枝の先
 (情景がみえます)
◎変わる世の変わらぬ人や春の雲
 (春の雲のゆったり感を感じます)

 以上です。
一時トイレットペーパー変えなくて本当に困りました。
血相かえて5個も6個も買っていく自分になりたくないなって思いますた。
  

Re: 2月のまほろば句会 - 智水

2020/03/14 (Sat) 13:41:28

ついにパンデミックとなって、まほろばも予約キャンセルの花盛り。どうにかなるさ、と、かまやつひろし(古い!)の歌を
口ずさむのですが、これからどうしょう、と戸惑うばかり。
さて、選句が遅れました。

智水
〇寒風に髪を梳かせ少女征く
(空っ風も心地よし。颯爽としていますね。)
〇漣の時とまりたる余寒かな
(当地では風と客足は夜止まるといいます。)
〇寒戻る熊安堵して再眠す
(暖冬に起きよか寝ようか、やっぱり寒いぜ。)
◎幼子の靴からこぼれ春の泥
(泥足で帰宅した子供ですね。元気な春の日。)
〇変はる世の変はらぬ人や春の雲
(はぐれ雲ですね。ジョージ秋山は休筆中かな。)

まひる
〇寒風に髪を梳かせ少女征く
〇春寒の鳥寄せ台に小さき石
◎いにしへの文字刻まれ石うらら
〇漣の時とまりたる余寒かな
〇幼子の靴からこぼれ春の泥

ひろ
〇初桜空見る癖の今もあり
◎キャラメルのほつぺふくらむ春の朝
〇スニーカーはいて飛び出す春の雨
〇春寒やコロナウィルス見え隠れ
〇幼子の靴からこぼれ春の泥

以上です。

ところで、今月の句会はどうしましょうか?
世間に同調するわけではありませんが、お休み
も有りかなと思っています。
もなかさん、どうしましょう。

Re: 2月のまほろば句会 - まなかもなか

2020/03/16 (Mon) 08:57:18

三毛猫さん、智水さん、選句等ありがとうございます。
次回は予定では25日「菫」でしたね。
今月は良さんが投句してくださるような気がします。
欠席投句などで開催できるといいのですが・・・

お米、花木センターで富山産こしひかりを買ってみました。

Re: 2月のまほろば句会 - まなかもなか

2020/03/17 (Tue) 10:18:52

アルプスの山臨む朝人麻呂忌   てるよ

明日3月18日は柿本人麻呂の忌日だそうです。
でも陰暦だから本当は4月かも。

今朝も寒いですね。遠山はみんな雪を被っています

Re: 2月のまほろば句会 - まなかもなか

2020/03/18 (Wed) 16:20:46


おぼろの夜金庫の奥の猫目石   てるよ

無題 - まひる

2020/01/24 (Fri) 15:37:20

 暖かな日差しに「春が来た」と勘違い。月曜には雪が降るとか、毎日のお天気に振り回されそうです。まなかもなかさんに代わって、今月はまひるが投句を書きたいと思います。

湯豆腐や父の座布団裏返す
月光や蒼き路地裏寒詣
登りざかサザンカのあと寒ツバキ
ごった煮の夜の外れか湯豆腐は
雪はげしみんな静かにまってます
湯豆腐のしみじみと揺れ古希来る
着ぶくれて匿名の中入りこむ
キンカンを部屋のかた隅生けてみる
父帰る湯豆腐の湯気揺れてをり
冬の月めづるワインや杯重ね
湯豆腐の純白にあり箸の傷
飛ぶねずみ飛ばないねずみお正月
しんとして湯豆腐の音聞いて居り
春隣トマトスープとオレガノの香
春めくや麦の青さも増してゆく
凩にまた追ひこされ一人ぼち
湯豆腐の物足りぬ日よ遠くなり
湯豆腐やくはずぎらいの兄弟か
湯豆腐のかけらより食む周平忌
乾杯のグラス触れあひ芽吹山
国技館よすがの橋や日脚伸ぶ
魚の目の増殖中ぞ遅遅と春
湯豆腐に嵯峨野の旅の始まれり
浅き春しづかに力溜めてをり
客待ちのタクシーの列空つ風
湯豆腐や財布にしまふ下足札

句会当日、まほろばにたくさんのお客様がみえ、店主夫婦(智水・まひる)が手を離せなくなり、同じ作者の句が並んでしまいました。申し訳ありません。
次回の句会は 2月26日(水) お題は「春寒」です。 

Re: 無題 - まなかもなか

2020/01/25 (Sat) 15:10:14

さっそくのアップをありがとうございます。
今回は欠席投句ですみませんでした。
選句いたします。

◯湯豆腐のしみじみと揺れ古希来たる
 「人生七十古来稀なり」しみじみしますね~。
 古希の人生楽しんでください。

◯凩にまた追ひこされ1人ぼち
 凩にまで追いていかれてしまうという悲哀感。

◯湯豆腐のかけらより食む周平忌
 周平というとなんとなく質素で清廉な感じがして湯豆腐がぴったり合っていると思いました。

◯国技館よすがの橋や日脚伸ぶ
 年末に初めてスカイツリーの展望デッキへ行ってきました。良い天気のなか隅田川を行き交う船をぼんやりみていました。
 「日脚伸ぶ」が景にぴったりだと思いました。

◎着ぶくれて匿名の中入りこむ
 街は着膨れの人ばかり、ネット界は匿名ばかりなんちゃって。ちょっと怖いですね。
身を隠すという共通点があるかもしれませんが深く考えずに「着膨れ」と「匿名の」取り合わせが好きでした。

来月は26日ですね。よろしくおねがいします。

Re: 無題 - 良

2020/01/27 (Mon) 11:22:43

今日は雪催いのような感じで寒い~です。寒くても暑くても身体は動かなくなります。まひるさんアップありがとうございました。もなかさんお風邪大丈夫ですか。初句会の選句しました。よろしくお願いいたします。

○月光や蒼き路地裏寒詣
「や」が強すぎ月光を強調し過ぎる感がありました「月光の」でもOKかなと思いましたが全体の雰囲気が好きでした。

○湯豆腐や父の座布団裏返す
お父さんはこの湯豆腐の席にはいらっしゃらないのですね。その座布団を裏返して作者は座ったのでしょう。色々な思いが伝わって来ました。

○乾杯のグラス触れあひ芽吹山
芽吹山の季語がとても良く明るい乾杯の音が響いて来ました。

○湯豆腐や財布にしまふ下足札
下足札のしまい場所は財布なんだ~という以外性が面白かった。

◎着ぶくれて匿名の中入りこむ
着ぶくれの季語が想像を広げている。ネットの中へ入っていった作者の気持ちまたそれに参加されている人々まで見えてくる感じがしました。中七下五の表現も新鮮。

Re: 無題 - まなかもなか

2020/01/29 (Wed) 11:23:36

昨日は寒くて、さむくて一日中籠もっていました。
今日は良い天気!さあ出かけるぞ~!

Re: 無題 - まなかもなか

2020/01/31 (Fri) 21:10:17

先日、土屋文明記念文学館へ行ってきました。

 同い年の文明自得雪来るぞ

Re: 無題 - まなかもなか

2020/02/03 (Mon) 15:10:52

乾杯のグラス触れあひ芽吹山

良さん選句ありがとうございます。
上5中7がほとんど同じ句を見つけてしまいました。
でも季語の芽吹山が好きです!

Re: 無題 - まなかもなか

2020/02/04 (Tue) 10:01:31

おはようございます☆
今日もよいてんきですね。
あっ、今日は立春だ。

Re: 無題 - まなかもなか

2020/02/04 (Tue) 22:15:15


きさらぎはわが生まれ月きらきらす

Re: 無題 - 三毛猫

2020/02/06 (Thu) 23:05:35

今晩は、今日の寒さはひしひしと来ますね。本来はこれが真冬のいつもの寒さのはずですが・・・暖冬に慣れてしまいました。
選句です

〇湯豆腐のしみじみと揺れ古希来る
 しみじみがいいです。古希を迎える心象
◎飛ぶねずみ飛ばないねずみお正月
 ねずみ年の人いろいろ決意したり、お正月がかわいい
〇湯豆腐のかけら食む周平忌
 豆腐は淡泊だけど味わいがある。藤沢周平の世界に重なります
〇魚の目の増殖中ぞ遅遅と春
 「増殖中」意志をもっているようで面白い
〇浅き春しづかに力溜めており
 しづかに蓄積されたエネルギーが・・・・

以上です
新型コロナウイルス終息するといいですね。

Re: 無題 - まなかもなか

2020/02/10 (Mon) 09:15:47

三毛猫さん、選句ありがとうございます!

今日も寒いですね。

昨日の俳句バトル、面白かったです☆

Re: 無題 - まなかもなか

2020/02/11 (Tue) 17:10:32

春赤城山俳句の裾野やうやうと   まなか

Re: 無題 - 智水

2020/02/13 (Thu) 12:58:48

マスクの買い置きが少なくなってきました。近所のドラッグストアでは朝一の入荷待ちで行列ができているとか。オリンピックは大丈夫か。
なにはともあれ選句です。

智水
○月光や蒼き路地裏寒詣
(なんだか格好いい景が見えました。)
◎着ぶくれて匿名の中入りこむ
(これはいい。誰だか分からなくなっていたい。)
○湯豆腐の純白にあり箸の傷
(ちょっとした事故、あるいは迷い箸でしょうか。)
○浅き春しづかに力溜めてをり
(そうそう、まだまだウォーミングアップ。)
○湯豆腐や財布にしまふ下足札
(小洒落た割烹料理店での新年会でしょうか。)

まひる
○湯豆腐のしみじみと揺れ古希来る
○着ぶくれて匿名の中入りこむ
◎しんとして湯豆腐の音聞いて居り
○国技館よすがの橋や日脚伸ぶ
○魚の目の増殖中ぞ遅遅と春

ひろ
○湯豆腐や父の座布団裏返す
○湯豆腐の純白にあり箸の傷
○春隣トマトスープとオレガノの香
◎乾杯のグラス触れあひ芽吹山
○浅き春しづかに力溜めてをり

以上です。
次回もよろしくお願いします。

Re: 無題 - まなかもなか

2020/02/16 (Sun) 18:59:48

今日は土屋文明記念館で林佳氏のお話を聞いてきました。

Re: 無題 - まなかもなか

2020/02/19 (Wed) 08:54:36

来週のまほろば句会の兼題は「春寒」ですね。
あたたかそうと思っても外へ出ると風が冷たかったりしますね。

Re: 無題 - まなかもなか

2020/02/20 (Thu) 18:07:22

戦友めく「ママ友」魚は氷に上る

一昨日は佳い日だったのでぶらっと歩いてきました。
山名のミコカフェのランチ美味しかったです☆
子どもがわんさか、ばたばた楽しそうでした。

Re: 無題 - まなかもなか

2020/02/21 (Fri) 21:31:50

母と子の絵本の時間おぼろの夜   まなか

Re: 無題 - まなかもなか

2020/02/26 (Wed) 09:37:57

今日は雨ですね。春を連れてくる雨でしょうか。
今夜のまほろば句会よろしくおねがいします。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.